T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 簡単?な定積分問題

<<   作成日時 : 2017/04/23 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

実は次の二つの問題なんですが、「問1は台形公式、問2はシンプソンの公式を使って数値計算せよ」との確認テストがあるJMOOCの講座を受講しています。
これにチャレンジしたのですが、この2問の私の解答は「×」となりました。どう考えても正しいので、解析的に解いた結果を備忘録として示しておきます。

[問1]=====================================

===========================================

 

において、 とおくと、 のとき であることと

 

から、

 


[問2]=====================================

===========================================

 

において、 とおくと、 のとき であることと

 

から、

 
  


ということで、実際の問題では積分範囲を 1000 に刻み、数値計算を小数点以下2桁(3桁目を四捨五入)まで求めよということなんですが、私の解答ではこの記事の近似値と同じ値になりました。
それを「×」にされるとどうも納得いかないんですが、出題者側が間違っているということと理解しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
4/24に修了証を取得されていますが、第6単元も60%以上、すなわち4問以上の正解を得られたということでしょうか?
Yoji Okada
2017/08/04 22:08
Yoji Okada さん、コメントありがとうございます。第6単元は50%のままで、単元バッジはいただいていませんが、全体の点数が60%以上なので、システムプログラムにより「修了証」発行となったようですね。本来は「各単元60%以上」なんですが、そのようにはなっていないようです。
T_NAKA
2017/08/05 00:44
こんにちは。
もう分かってらっしゃると思いますが、単純に、台形則・シンプソン則を計算に用いていないのがxの原因ではないでしょうか。答えより解法が大事みたいな。
はっしー
2017/08/06 00:28
>台形則・シンプソン則を計算に用いていないのがxの原因ではないでしょうか。

というのは違うんですね。 解答は結果の数値だけ記入するだけなので、方法は何を使ったかは分からないのです。

それで、数値計算をした結果を解答欄に記入したら、すべて×となりました。
なので、冒頭に書いてあるように、数値計算ではなくて解析的に求めてみて、近似値を計算したのがこの記事で、その結果は当初台形則・シンプソン則を計算に用いて求めた解答と小数点2位まで、同じなのです。
だから、判定ミスなのは明白な訳です。他の方もおかしいと言ってます。
T_NAKA
2017/08/06 01:54
8/30に事務局から回答がありました。
-----------------------------------
MOOC講座担当者
2017年08月30日 16時11分(JST)
学習者の皆様

この度の内容不備に関しましてはご迷惑をおかけしており大変申し訳ありません。また、建設的なご意見をいつもありがとうございます。
ご指摘頂いている事項に対し、運営チームとしての対応を下記の通りお知らせ致します。

第6単元のテストの「設問1〜3」につきましては、不備があり、かつ閉講時期も近いため「全員正解扱い」として対応させて頂きます。
「設問1〜3」に関してこれから回答される方につきましては、回答内容に関係なく「正解扱い」とさせて頂きます。
なお、無回答の場合には修了条件を満たしませんので、ご注意ください。
T_NAKA
2017/08/30 16:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
簡単?な定積分問題 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる