T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「[MIT+K12] 物理学1(力学系)」を視聴してみました。

<<   作成日時 : 2016/11/20 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「『MIT+K12 Videos』は MIT(マサチューセッツ工科大学)が2011年にスタートし、現在でも進行中のプロジェクトで、『STEM 教育』のためのビデオ教材です。もともとの対象は K12(幼稚園・小学校・中学校・高校までの教育期間)の生徒ですが、大人が見ても、とても楽しめるものとなっています。」ということで[MIT+K12] 物理学1(力学系)を視聴してみました。

プログラムとしては、次の10個の映像が用意されていますが、「橋の設計パート1」「橋の設計パート2」以外は独立しているので、どこから見ても良いことになっています。

01. Pulleys are Cool (滑車はクール)
02. The Physics of Unicycling (一輪車の物理学)
03. Circular Motion (円運動)
04. Aristotle vs. Galileo- The Race of All Time (アリストテレス vs ガリレオ)
05. Motion Graphs (運動のグラフ)
06. A World Without Friction  (摩擦のない世界)
07. MIT Physics Demos: Conservation of Angular Momentum (物理学デモ:角運動量保存)
08. Bridge Design (and Destruction!) Part 1 (橋の設計パート1)
09. Bridge Design (and Destruction!) Part 2 (橋の設計パート2)
10. How to Win a Bike Race: Using Gears (自転車レース必勝法)

目から鱗というような映像はなかったのですが、
07. MIT Physics Demos: Conservation of Angular Momentum (物理学デモ:角運動量保存)
08. Bridge Design (and Destruction!) Part 1 (橋の設計パート1)
09. Bridge Design (and Destruction!) Part 2 (橋の設計パート2)
は面白いと思いました。
07「物理学デモ:角運動量保存」は簡単に出来そうな実験ですが、やろうと思うと回転する台とかが無いとかあって、こういうを見せて貰えるのは便利だと思いました。
08「橋の設計パート1」、09「橋の設計パート2」は桁橋・アーチ構造・トラス構造・吊り橋の模型による強度実験が面白かったです。なんでも具体的に見せて貰えるところは良かったですね。

まあ、字幕は用意されてますが全編英語なので、ヒヤリングの練習には良いかも知れません。
この講座は2020年5月末まで公開されてますので、興味のある方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。
修了証書は発行されませんが、テストもないので気楽に視聴できます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「[MIT+K12] 物理学1(力学系)」を視聴してみました。 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる