T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 水素原子_確率力学(2_2)第1励起状態(211)

<<   作成日時 : 2016/06/17 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は 211軌道から考えましょう。(http://winter.group.shef.ac.uk/orbitron/ 参照)

まず波動関数は次のようです。
 
したがって、
 
となり、
 
ということになります。
よって、確率微分方程式の解は
 
として、
 
 
 
となります。
これをプログラミングしてみました。
画像

x-y 透視図、y-z 透視図、z-x 透視図は各々次のようになりました。
画像

画像

画像


やはり、透視図では分かり難いので、x-y 平面での断面図を描くプログラムを考えました。
(初期値の選択、描画範囲の限定などの工夫をしました。)
画像

画像


さて 21-1軌道、210軌道は
 
  
と、x 軸→y 軸、z軸に変えただけなので、軸をズラしただけのものになることが想像できますね。
よって、省略します。

今日はこの辺で。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水素原子_確率力学(2_2)第1励起状態(211) T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる