T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 21. Curve Fitting, Linear Regression の復習(1)

<<   作成日時 : 2016/05/03 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「カーブフィッティング、線形回帰」ということですが、初めは pylab モジュールを使った散布図と線形回帰式の導出と、その推定式のプロットの方法ということだと思います。

講座で示されているスライドではファイルに記載されているデータを読み取って散布図・線形回帰式のプロットするプログラムが掲載されているのですが、どうもファイルからのデータ取得が上手く行きません。
実行途中の状態で、データを出力したりして調べているのですが、どうも理由が良く分かっていません。
この講座の主旨を考えると「ファイルからのデータ取得」はメインの話題ではないので、データをリストで与えて実装することを考えました。
(実際は「ファイルからのデータ取得」というのは重要な課題なので、後日良く考えてみたいと思います。)
まず、プログラムを示します。
画像

ここで、

 distances = pylab.array(distances)
 forces = pylab.array(forces)

と、「リスト → 配列」という変換を行っていますが、散布図のみであれば、リストのままでも良さそうですが、

 pylab.plot(distances, yVals, c = 'r', linewidth = 2)

という回帰直線が上手くいかないようです。
では出力です。
画像

さて、ここでの重要事項は

 k, b = pylab.polyfit(distances, forces, 1)

という回帰定数を求めるコマンドです。( )の最後の "1" は1次式近似ということのようです。
今日はこの辺で。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
21. Curve Fitting, Linear Regression の復習(1) T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる