テーマ:音楽

I Believe I'll Dust My Broom

今回は I Believe I'll Dust My Broom をリンクしてみました。 I Believe I'll Dust My Broom by Robert Johnson エルモア・ジェームスによるカヴァーです。 Elmore James - Dust my broom ジョニー・ウィンターに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kindhearted Woman Blues

Robert_Johnson_discography にあるように、伝説のブルースマン Robert Johnson は生涯に29曲のみレコーディングしていないようです。リンクを張れるものは1曲づつ紹介していきたいと思います。 Robert Johnson - Kindhearted Woman Blues クラプトンに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Can't Help Falling in Love と Plaisir d'amour

プレスリーの Can't Help Falling in Love を wikipedia で見ると ---------------------------------- "Can't Help Falling in Love" はアルバム Blue Hawaii (1961)のためにアメリカの歌手 Elvis Presley …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JITTERIN'JINN と Whiteberry とではコード進行がちょっと違う

1990年に JITTERIN'JINN が発表した「夏祭り」は10年後に Whiteberry のコピーでヒットしました。ほとんど同じなのですが、一か所コードを変えているところがあります。具体的には、 JITTERIN'JINN Whiteberry 実際に聞いてみましょう。 ジッタリン・ジン / 夏祭り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星めぐりの歌

これは以前にも記事にしたのですが、リンク先の内容が少し違ってきましたので、もう一度考え直して記事にしました。 星めぐりの歌/大貫妙子 星めぐりの歌(田中裕子 「星めぐりの歌」/ 坂本美雨 with CANTUS (Music Video)【公式】 星めぐりの歌 高畑充希 宮沢賢治・星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターで聴く Yesterday

学生の頃、比較的簡単に演奏できるアレンジのギター譜で練習してました。原曲のキーは F なんですが、全音上げて G に移調すると、演奏し易くなるのですね。私の練習アレンジに比較的近いのが次の音源です。 Yesterday / The Beatles (Guitar) https://youtu.be/hKek8kEogCI …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いまさらテクノ Telex を聴く

発作的にベルギーのテクノ・グル-プ Telex を聴いてみました。 T-Rex ではないですよ。詳細はwikipediaにあるように、けっこう有名ですね。 まず初めてのロックン・ロールともいわれているRock Around the Clockです。  Telex - Rock Around the Clock 次の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

用心棒の音楽ってどうだったのか?

エンリオ・モリコーネの記事で「荒野の用心棒」を取り上げましたが、この映画は黒沢監督の「用心棒」を西部劇に移しかえてリメイクしたものでした。オリジナルの音楽を聴いてみたくてリンクしました。1961年の作品です。 Yojimbo, Akira Kurosawa, 1961 - Mifune Kicks Ass Scene 首…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤岡幹大さんのギターセミナーでの演奏があったので、リンクしてみました

小神さんこと藤岡幹大さんの新しい演奏はもう聞けないのですね。。 YouTube を検索していたら、ターセミナーでの演奏がありました。3つほどリンクしておきましょう。 藤岡幹大 Mikio Fujioka KEMPERセミナー①「メタル曲」 2017.12.23(sat) 藤岡幹大 KEMPERセミナー②仮バンド「com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういえばバカラックの新曲だった

この記事にあるようにバート・バカラックが15年ぶりの新曲公開したとのことです。先月なかごろのニュースでちょっと古くて申し訳ありません。知っていたのですが、リンクを張って記事にするのを忘れていました。 Burt Bacharach and Daniel Tashian - "Bells of St. Augustine" (Offi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R.I.P. Ennio Morricone

2020年7月6日に映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネさんが亡くなられたようです。ご冥福をお祈りいたします。 彼の作品は膨大なのですが、今時の人に一番知られているのは次の曲でしょう。 SOUNDTRACK CINEMA PARADISO - ENNIO MORRICONE 抒情的な名曲だと思います。 さて、私の好きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Goodnight, Irene

学生時代はフォークバンドをやっていたので、この曲は良く知ってます。ちょっとルーツを知りたくて、wikipediaをちょっと訳すと "Goodnight, Irene" または " Irene,Goodnight" は、20世紀のアメリカのフォークスタンダードで、3/4拍子で書かれ、1933年にアメリカのブルースミュージシャン、Hu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Lamp Is Low の原曲

The Lamp Is Low という曲はあるクラシックの名曲に歌を付けてしまったものなんですが、原曲を想像してください。 まず、Jazz なので主題からすぐにアドリブになってしまうのでわかりにくいかも知れません。   Oscar Peterson, Sam Jones, Bobby Durham,"The Lamp is L…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早春物語

ときどき聞きたくなる曲で、リンクが切れていたので、再リンクしました。 まず夜のヒットスタジオ版なのですが、これは番組の映像にレコード音源を付けたものなのか、番組の音源そのものなのか?良く分かりませんが、ジャズのフルバンドで伴奏する曲じゃないことは良く分かります。番組の音源だったらカラオケなんでしょう。 なんかベースがいい感じなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マノス・ハジダギスの曲を聴いてみる(2)

前記事にも書いたんですが、 マノス・ハジダギスといえばこの曲ですね。 この演奏では、出だしはゆっくりですが、段々テンポが速くなってきて、後半ではベースがノリノリで面白いですよ。 Pavlo - Never On Sunday (PBS Special) 2008 次の曲がいろいろなカヴァーがあってよほど有名な曲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マノス・ハジダギスの曲を聴いてみる(1)

「クラシックからいつのまにかロック」という記事の3番目に "Love Her- Manos Hadjidakis and New York Rock & Roll Ensemble" という曲がありますが、この作曲者が「日曜はだめよ」を作ったマノス・ハジダギスという人です。 これは映画の挿入歌をブレンダ・リーがカヴァーしてヒットし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WOWOW MAKUHARI DAY-2 でカットされた2曲

今回も掲題の2曲をリンクを張っておきます。幕張でのパフォーマンスではなくて申し訳ありませんが。。 BABYMETAL - KAGEROU LIVE IN LAS VEGAS 9/30/2019 4K METAL GALAXY WORLD TOUR BABYMETAL - BxMxC [Live at Stockhol…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LIVE AT WEMBLEY を視聴したら、また聞きたくなった

これはギミチョコと同系列の曲だと思います。聞き様によっては「NHKみんなの歌」的なテイストですが、ポップな感じが好きですね。 BABYMETAL - Awadama Fever (Live) 神バンドの演奏の後から3姫が出てくるのが演出的には良いですね。小神さんのギターが懐かしい。。 BABYMETAL - C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dylan のブルースっぽい曲をちょっと

Dylan のブルースっぽい曲って変則でちょっと面白いのです。 最初は有名なMVで、、 Bob Dylan - Subterranean Homesick Blues 次の曲を最初に聴いたときはかなりショックでしたね。ドノバン の Sunshine Superman ときも驚いたけど。。 Bob Dylan …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤和彦氏のライブ音源

ミカバンドより前の 加藤和彦氏のソロって意外と好きなんです。 まず初期のドノバンを思わせる如何にもフォークという曲です。 もしも もしも もしも 加藤和彦 ライヴ 次の曲はマイナー5度進行で、後で「目覚めたときには晴れていた」なんかで盛んい使われるコードパターンですね。「別れの朝」なんかもそうです。なので、そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cotton Fields

これもちょっと必要なので、リンクしておきましょう。 Creedence Clearwater Revival: Cotton Fields シンプルだけど、タイトで力強い演奏で好きですね。 色々な人がカヴァーしているのですが、オリジナルは誰?と思って wikipedia でみると、最初にレコーディングしたのはこの人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WOWOW MAKUHARI DAY-1 でカットされた2曲

掲題の2曲を公式チャンネルからリンクを張っておきます。幕張でのパフォーマンスではなくて申し訳ありませんが。。 BABYMETAL - Shanti Shanti Shanti (OFFICIAL) BABYMETAL - ギミチョコ!!- Gimme chocolate!! (OFFICIAL)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古関裕而さんの曲でなんか似ているのを3曲リンク

朝どら「エール」が始まったのですが、このモデルになっているのが古関裕而さんですね。 古関さんの曲で、どうも同系と思われるのがあって、その3曲をリンクしてみました。 1949年「イヨマンテの夜」(作詞:菊田一夫、歌:伊藤久男、コロムビア合唱団) 1952年「黒百合の歌」(作詞:菊田一夫、歌:織井茂子) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「七瀬と天堂 〜運命の赤い糸」というのか。。

『恋はつづくよどこまでも』の劇伴なんですが、なんかまったりして好きですね。ドラマとしては「知らなくてイイコト」のほうが出来が良かったとは感じてますが、雰囲気が好きなんだな。。前にも書きましたが、スカイツリーが近くに見えるような東京の下町が舞台なので、感じるところがあるんです。宮部みゆきさんの小説の舞台も東京の下町がよく出てくるので気に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月期のドラマも終わったので、エンディング曲など、、

「テセウスの舟」が終わったので、一応1月期のドラマも一段落したようです。まあ一番面白かったのはこの「テセウスの舟」で、上野樹里さんが良かったですね。有名な話ですが、上野さんが今の芸能事務所アミューズに引き抜かれるときに、アミューズは移籍前の事務所をタレントごと吸収合併しました。そのときの、タレントさんの中に吉高由里子さんと佐藤健さんが居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先週 WOWOW を見てリンクしたくなった。。

横アリとフォーラムのコンサートのセレクトを3/15に放送したので、それとは異なるのですが、またリンクしてみたくなりました。 [BabyMetal]syncopation"2set" この曲は Yuimetal が居ないと寂しいですよね。。 BABYMETAL Arkadia ( 最高音質ver. )
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの民はメタル好き?

ちょっとPCが使えない期間があったので、Babymetal ヨーロッパ公演のファンカム映像のリンクを中途半端に終了してしまいました。。大分遅くなりましたが、ロシア公演のファンカム映像を探してみました。 その前に、メタリカのロシアでの野外コンサ-トの映像です。 Metallica - Monsters Of Rock, Mosco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Okie from Muskogee

これを演奏するかも知れないので、リンクしておきます。 Merle Haggard - Okie From Muskogee (Live) 歌詞はここにありますが、適当に訳してみました。 ------------------------------- マスコギー出身のオクラハマ人 マスコギーではマリフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more