テーマ:その他

遅まきながら、あけましておめでとうございます。

実は、昨年12月中頃からネットに触れられない環境にありまして、ご挨拶が遅くなりました。 明男さんやあもんさんからコメントをいただいていてもお返事することが出来ず大変申し訳ありませんでした。昨日も記事を書いたようになっていて「何言ってるんだ?」とのお叱り受けるかも知れませんが、ブログの方は書き溜めておいた記事をタイマーでアップする設定に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏目友人帳の参が始まったね。

シーズン3 ということでしょうね。http://www.nasinc.co.jp/jp/natsume-anime/ 昨日、第1話「妖しきものの名」を観ました。 一言でいうとマンネリなんですが、これは良い意味で言ってます。 また、あの世界・雰囲気が味わえると思うとこれは幸せな気分なんですよ。 あの綺麗な山や森の緑を見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイムスクープハンター シーズン3 が始まった。

民放のバラエティとドラマを中心に視聴しているので、NHKの番組を褒めることは殆ど無いのだけれど、この「タイムスクープハンター」はちょっと面白いのです。 HPはこちら http://www.nhk.or.jp/timescoop/ 。 タイムスクープ社が「タイムワープ技術を使い、あらゆる時代にジャーナリストを派遣し人々の営みを映像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑記というか。。

今日は、計画停電が中止されたので、午前中外出。 外は天気が良くて、のどかな風景で、テレビで見ている被災地のそれと同じ日本なのか?と感じてしまった。 こちらの状況に比べ、本当に被災された方々に同情を禁じ得ない。 さて、用事を済ませた帰りにコンビニに寄って、店内の品ぞろえを見てみた。  ①牛乳は無い  ②トイレット・ペーパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IAEA Update on Japan Earthquake を訳してみる(1)

福島原発は他人事ではないのですが、どうも状況が良く把握できません。また、素人考えを披歴しても混乱させるだけで良くないので、IAEA のレポートを訳してみたいと思います。 "IAEA Update on Japan Earthquake" http://www.iaea.org/newscenter/news/tsunamiupd…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雑感_そうなのかなぁ?

茂木健一郎氏のツィッターでアメリカでの銃発砲事件についての連続ツィートがあったのですが、そうなのかなぁ?という疑問があったので、ここで考えを書いてみたいと思います。ツィッターで反論すれば良いと思われるでしょうが、議論する気もないし、フォロワーの多い氏のことなので、返信しても分からないでしょう。 どういうツィートかというと -…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

2010 年の本ブログの訪問数

昨年もやったので、今年もやります。 本当は訪問数とは違うのですが、ページ・ビュー数の月別推移を管理ページから持ってきました。 月平均: 25,876.6 PV 日平均: 850.7 PV  という結果になります。 「遅まきながら 2009 年の本ブログの訪問数 」http://teenaka.at.…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

資格が必要なのか?

薫日記を読んでいたら、「なんにでもなれる時代の不思議」http://kaoru.txt-nifty.com/diary/2010/12/post-3bf4.html という記事がありました。この内容に反論するつもりはないのですが、少し考えてみました。 まあ、ポスドクや法科大学院制度問題なんかがあるのでしょうが、法律や安全に関わる仕…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キリ番という訳ではないけれど。。

表のカウンタの数字が面白い並びになったので記事にしてみました。 内容はどうというものではありません。 まず、2010 年 9 月 26 日です。 次は、2010 年 11 月 5 日です。 この次のキリ番もどき番号は「222222」かな? まあ「131313」とかもありますが、何となくカッコ悪いです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「啓蒙っぽいブログとか」ですと!

ログ解析で掲題の「nasakenai@ ウィキ-啓蒙っぽいブログとか」にたどり着きました。 このリンク集ではEMANさんは当然のこと、私のネット上での知人である、TOSHIさん、はっしー帝國さん、アマサイさん、とねさん、rikunoraさん、などの方々のブログやページが掲載されています。ちょっと眺めてみましょう。 nasaken…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「天文古玩」という素敵なブログ

「菜の花 飛行機 タルホ」というキーワードで検索していたら、ちょっと素敵なブログを発見してしまいました。今日はそのブログの紹介を中心に書いていきますが、いつもとは少し傾向が違いますので、留意願います。 そのブログは 「天文古玩」 http://mononoke.asablo.jp/blog/ です。 ご本人の紹介文は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペース・シャトルとかにシラケてしまうのは何故。。

これは、私個人の問題なんですが、今回のスペース・シャトルとかはどうも関心を持てないのです。 これは何でしょうね? LHCなんかは関心あるんですよ。物理理論を覆す可能性もありますからね。 「他人の関心事が価値がない」ということを言っている訳じゃないですよ。そこを誤解されると困るんですが。。 まあ、スペース・シャトルを飛ばす意義は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

角大師魔除けの札

NHK の土曜時代劇「咲くやこの花」をまとめて再生して見てたのですが、由良という浪人の長屋の入り口にさりげなく「角大師魔除けの札」が貼ってあったのです。前から気になっていたのでちょっとググって見ました。 まず「咲くやこの花」ですが、このページを見ていただきましょう。 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

私もアバターを見てきました。

Kimballさんのお勧めもあって、「日本語吹き替え版」にしましたよ。 http://kimball.blog.so-net.ne.jp/2010-01-09-2 これはアタリですね。字幕をいちいち見てられない画像の圧倒的迫力でしたから。。 3D は最初はびっくりしたのですが、すぐに慣れてしまいます。人間の慣れって怖いですね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遅まきながら 2009 年の本ブログの訪問数

訪問数というと少し違うのですが、ページ・ビュー数の月別推移を管理ページから持ってきました。 月平均: 23,489.5 PV 日平均: 772.3 PV  という結果になります。 まあ、自分でアクセスした分もありますし、カテゴリー別一覧ページをアクセスした様な分も入りますから、純粋に記事に興味を持たれて読…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

デフレは国民性?

TVを見ていたら池上彰氏が「先進国で戦後デフレになったのは日本だけ」と言っていました。 その原因として「日本人の国民性」だと氏は指摘してましたね。 どういうことかというと、経済的に豊かな人=金持ち に対する感じ方が、例えばアメリカ人なら、憧れであり、そうなろうと努力するでしょう。しかし、日本人は 経済的に豊かな人=金持ち に対し…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

何が正しいんだか。。。

クリントン国務長官が藤崎駐米大使を呼びつけたのか否か?ということが何だか分からない状況になってますね。 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20091223/20091223-00000035-jnn-int.html (どうもリンク切れになってます。TBSはこのニュースを否定し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「オズの魔法使い」を見て

また、昭和TVで昔の映画を見てました。ジュディ・ガーランド主演の「オズの魔法使い」です。 前にも見たことがあるし、原作も読んだことがあるので、特に思い入れがあるという分けじゃないんですが、"Over The Rainbow" を聴きたかったのです。 ここで、12/31 まで無料視聴できるようです。 http://gyao.ya…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

占領されている気分なんだよね。。

私の住まいは福生市にあるので、米軍横田ベースが近くにあります。 この街の文化として基地の影響は大きく、経済効果も少なからずあり、生活基盤になっている人もいるでしょうが、私としては占領されている気分があることは否めません。 まあ、空軍基地なので、(私の身の回りでは)騒音以外に大きな問題は目だっていませんが、どうも嫌な感じなんです。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

So Danco Samba をBGMに雑感

毎週土曜日は音楽映像でお茶を濁していますが、あんまり思いつくものが無いので、少し雑感を述べましょう。 しかし、音楽無しでは寂しいので、BGM として、カルロスジョビンの名曲 "So Danco Samba" をお聴き下さい。 小野リサ & 渡辺貞夫 - So Danco Samba (2007) それで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

表のカウンタが十万を超えました。

11/29 16:45 に表のカウンタは 100000 となりました。 それで、実際のところは ということらしいです。 記事アクセスは約 230000 なので、表より多いのですが、これは検索で来てくれる人が多いからでしょう。 いずれにしろ、どちらかというお勉強をしている記事が大半なので、内容は面白…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

『HOUSE ハウス』という映画

昨日言ったように、『HOUSE ハウス』そのものの映像を紹介いたしましょう。 ホラー・ファンタジーという括りになるかと思いますが、アニメの背景のような絵を多用したり、当時としては画期的な作品でした。 大林監督がCFを主に撮影していたので、その手法を取り入れたようです。 wikiを見てみると、スタッフ・キャストは豪華ですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インテルと NEC がスーパーコンピューター技術の共同開発だそうで。。

今話題のスーパーコンピュータ関連のネタです。 NEC は理研のプロジェクトを今年5月に離脱したのですが、インテルと共同開発の路を選んだようです。 2009年11月17日「インテルとNEC、将来に向けたスーパーコンピューター技術の共同開発に合意 」 http://www.nec.co.jp/press/ja/0911/1701.h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「時をかける少女」という映画

GyaO! というサイトで「昭和TV」http://gyao.yahoo.co.jp/showa/ というのがあって、12/31(木)まで映画「時をかける少女」が見ることができます。(ヤフーにログインしないと見えないかもしれません。。) =============================== 映画「時をかける少女」(1時…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

キツネと稲荷の関係

このブログは、物理・数学・音楽・妖怪 を順番に取り上げる傾向になってきましたね。まあ、今後変化していくかも知れませんが、それは興味の向くままなのでご容赦を。。 さて今回は「何故お稲荷さんのお使いがキツネなんでしょう?」という疑問です。 いきなり答えをもってきてしまうと、、 「日本妖怪巡礼団」(荒俣宏著・集英社)の 65 ペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タヌキ・ムジナ・マミ … でもアナグマは可愛い。。

狐狸のような人を化かす妖獣を調べているんですが、標題の「タヌキ・ムジナ・マミ」の区別がよく分からなくなるんです。 タヌキとムジナは地方によっては逆の動物を指していたり、同一視していたりしてゴチャゴチャしているのと、「狸穴」はマミアナと読みますが、「マミ」って何?という疑問もあります。 妖獣とは言え、実在する哺乳類と同定されるはず…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

キツネにだまされる能力。。

実は、かなり前に「日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか」(内山節著・講談社現代新書 )という本を読んで感銘を受けたのですが、どうも腑に落ちない気持ちがあって取り上げませんでした。しかし、この本は、1965 年を境に狐狸の類に化かされる人が激減するという衝撃的な事実のため、色々なブログで取り上げられています。ここはご紹介というところ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

レイライン(ley lines)ねぇ。。

これは大変おもしろい説なので、むかし、ちょっと夢中になりました。 この説を知ってから、地図を見ると、神社仏閣を線で結んでみたい欲望に駆られます。 まず、レイラインの説明から、、( http://www.genpaku.org/skepticj/leylines.html ) ========================…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more