「3章 ディラック場(7)」の数式の検討(その2)

残った(3.19)式から(3.21)が出てくる理屈をたどります。 まず、x方向にブーストした場合のローレンツ変換のおさらいです。       つまり、   となります。(3.21)とβの符号が逆なんですが、これはブースト方向が正かを採用するか負を採用するかの違いなので、本質的ではないでしょう。 さて、前記…
コメント:0

続きを読むread more