2章 クラインゴードン場(14)

"2.4 The Klein-Gordon Field in Space-Time" の2回目を読んでいきたいと思います。 と の時間依存性は、生成および消滅演算子の観点から記述することにより、よりよく理解できます。最初に、任意の に対して   および   であることに注意してください。同様の関係…
コメント:0

続きを読むread more