東洋思想ノート_中国仏教_多様性の統一(12)

これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです 6.静的な矛盾の一致 事事無礙の最も重大な特徴 : 静止的な調和の弁証法(相即と相入の概念に現れる)  相即 : 有と空(無)との相依関係、一方の否定が他方の肯定の必要条件となりあうこと  相入 : 有力(現実性)と無力(可能性)との相依関係 ー 一…
コメント:0

続きを読むread more