「ドップラー効果か?宇宙論的赤方偏移か?」での補足

1年以上前の記事「ドップラー効果か?宇宙論的赤方偏移か?」に保留にしていた事項があったので、ここに書いておきます。まあ、特殊相対論を独学でやっていたので、4元運動量とか4元速度とかを良く理解していなかったのが原因です。まあちょっと苦手でピンと来ないのですよ。

何かというと、

 

という式の証明で、4元速度と4元運動量の内積はマイナスのエネルギーとなるということですね。
まあ何となくは分かるのですが、4元速度と4元運動量の表現が教科書で違うので、混乱するわけです。
さて、4元速度と4元運動量は

 

なので、

 
     
  

よって、

 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント