T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の K-POP はなんかとりとめがない。

<<   作成日時 : 2018/12/01 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いろいろと K-POP 絡みで世間が騒がしいですね。ここではあくまで音楽について述べますが、標題で示したようにどうもとりとめがなくて好きになれません。
最近は K-POP の作り手はネットで繋がっていて世界中にいるようですね。韓国大手事務所 SM とミスティクという事務所が共同で楽曲を作るバラエティを見て知りました。
つまり、 K-POP の作り手は韓国人とは限らないということです。世界市場を意識しているので、ここでもグローバル化が進んでいるということです。
それにつれて、作品にとりとめがなく、私にとっては面白くない分野なんですね。

ちょっと昔は、コード進行展開など容易に想像できる、つまり比較的分かり易いPOPSだったんですけどね。

ここで、ベテラン女性アイドルの IU の2011年と2017年の曲を聴き比べてみたいと思います。

まず、2011年の作品です。

IU (아이유) _ Good Day (좋은 날) _ MV



アイドルポップスの王道のような極で展開が素直で分かり易いです。つまり保守的な楽曲ですね。


次に2017年の曲です。

MV] IU(아이유) _ BBIBBI(삐삐)




まあ、かわいいと言えばそうなのですが、どこかとりとめのない感じが否めません。

この感じは BTS にも感じられていて、政治的立場がどうのこうと言う前に好きになれないのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の K-POP はなんかとりとめがない。 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる