T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 原子を結び付ける力(1)

<<   作成日時 : 2018/10/24 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回から「原子を結び付ける力」を勉強したいと思います。

§1.原子の配列

 固体:原子が規則正しく並んでいる → 結晶(crystal)
 液体:原子が乱雑

§2.原子間にはたらく引力(attractive force)と斥力(repulsive force)

 独立な2原子間の引力(attractive force)と斥力(repulsive force)を考えます。

 
 

一般に 「 引力は原子がある程度離れていてもはたらくが、斥力は原子間距離が小さくなったときにはたらきはじめ、かつ距離が小さくなるにつれ急激に増加 」するので、 の関係がある。

 
 

ここでは としてシュミレーションした結果を示します。

画像
 

引力については後記事で項目別に勉強するとして、斥力はパウリの排他律から、近づけすきるといずれかの原子に属する電子の励起準位を挙げなければならず、このため外部から大きなエネルギーを供給しなければならないことになります。これが斥力となって現れるとのことです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
原子を結び付ける力(1) T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる