T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Rで因子分析

<<   作成日時 : 2018/07/22 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先々週に続き「因子分析」をやってみます。主成分分析とどう違うのか?というは難しいのですが、「ある観測された変数がどのような潜在的な変数(観測されない仮定された変数)から影響 を受けているかを探る手法 」ということです。

同じ「フィッシャーのアヤメのデータ」を使いました。

「統計量」→「次元解析」→「因子分析」を選択し、変数として「がく片」「がく片幅」「花びら」「花びら幅」のすべてを選択します。オプションは「因子の回転:バリマックス」「因子スコア:回帰」として「OK」した結果、次の出力がありました。

画像


この因子1を計算したものがデータに追加されますので、これをあやめ種類で層別して箱ひげ図に描いてみました。

画像


これを見ると、先週主成分分析での第1主成分と同じようになっていますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rで因子分析 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる