対称性の自発的破れとヒッグス(Higgs)機構(3-2)

[例題3]の後半というか主題の検討をします。

前記事から、






なので、



から、



です。表記を変えると、



となります。

そうすると、



から、



であり、



です。よって、



と書けることが示されました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック