T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 主成分分析のおさらい(3)

<<   作成日時 : 2018/05/31 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、アヤメのデータは本来「がく長」「がく幅」「花弁長」「花弁幅」の4変数でした。これを素直に分析してみましょう。



{{0.6811,-0.04215,1.266,0.5123},{-0.04215,0.1887,-0.3275,-0.1205},{1.266,-0.3275,3.096,1.285},{0.5123,-0.1205,1.285,0.5759}}

から、

 
 

固有値のグラフにて比較してみると

画像


で、ほぼ固有値λ1 の固有関数でデータのバラツキを説明できてしまうと思われますが、λ2 の固有関数と二次元で相関図を書いてみます。

画像


うーむ、、本来「Rで主成分分析」で求めた結果とほぼ同じになると思っていたのですが、少し違ってしまいました。計算誤差を加味してもそんなに異なることはないはずなんですが、、、
もう少し考えてみましょう。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
主成分分析のおさらい(3) T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる