T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「オー・シャンゼリゼ」の元歌はロンドンの「ワーテルロー通り」でした。。

<<   作成日時 : 2018/04/28 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本ではダニエル・ビダルでヒットした「オー・シャンゼリゼ」の元歌を調べてみました。
まず、ダニエル・ビダルの歌を聴いて下さい。

Daniele Vidal - LES CHAMPS-ELYSEES - (オー)シャンゼリゼ



コード進行はキーを C とすると、C → E7 → Am → C7 → F → C → D7 → G7 であり、この進行の中に G → G# → A → B♭→ A → C → C → B というようなスムーズな音の動きがあって心地良いものになっています。

この元歌はイギリスのグループ Jason Crest の曲でした。

Jason Crest - Waterloo Road (with lyrics)



wikipedia によると、これは Jason Crest のメンバーが作ったものではなく、プロの作者のものらしいです。確かに計算されていて良く出来た曲だと思います。
ところでJason Crest の別の曲を聴いてみると、グループサウンズと初期のプログレを合わせたような音でちょっと好きです。

Jason Crest - A Place In The Sun UK(1969) Psych Rock


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「オー・シャンゼリゼ」の元歌はロンドンの「ワーテルロー通り」でした。。 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる