T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「光子(1)」の再掲

<<   作成日時 : 2017/09/12 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今まで、「真空中の電磁場」の記事を再掲していました。これはこの「光子」シリーズを再掲するためでした。
「場の量子論のおさらい」と平行して、どうしても電磁場の量子化を考えておきたいという欲求です。
さて、「光子(1)」を書き直します。

これまでの準備から、いよいよ光子の話題に入りたいと思います。
ただし当面は古典論で論を進めることになります。

古典電磁気学から

[電磁場のエネルギー密度]

 

[電磁場の運動量密度]

 

ということが分かっています。
また、前記事の結果から、

 
 
 

なので、

 

かつ

 
  

ということになります。つまり、

 

なので、電場と磁場は

 
 

となります。
これを使って、電磁場のエネルギーと運動量を計算することになります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「光子(1)」の再掲 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる