T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 重力場のポアソンの方程式について

<<   作成日時 : 2017/04/07 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

掲題の方程式とは というものですが、この導出方法が良く分かっていないので、おさらいです。

一番簡単なのは、静電場とのアナロジーでしょうね。

電荷間の力は

  

という逆2乗の法則で、引力か斥力かは電荷の極性によるというのは周知なことでしょう。

ここからいろいろとあって

 

から、

 

となり、書き換えると

 

静電場のポアソンの方程式となるわけです。
ここで、話を重力場に話を変えると、
重力質量間の力は

 

となりますね。引力のみなので(−)が付くことになります。先の電荷間の力と比較すると

  

という対応があり、もちろん電荷密度を重力質量密度と読み替えると

 

という重力場のポアソンの方程式となるわけです。

しかしこれはあまりにも安易ですね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
重力場のポアソンの方程式について T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる