T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルースギターを練習しようかな、、

<<   作成日時 : 2017/01/28 00:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

いま探しているところなんですが、ブルースギターの教則本に確か、この曲が載っていたと思います。
見つかったら練習しようかと思っているので音源を探しました。
でも多分練習しないでしょう。。

まず、ブルースギターと言えばB. B. Kingで代表作はThe Thrill Is Goneですね。
マイナーブルースで好き嫌いはありますが、カッコイイフレーズがたくさんありますね。

B. B. King - The Thrill Is Gone (Live at Montreux 1993)



次もお馴染みの Cream の Crossroads です。

Cream Crossroads



私の悪いところは初めはコピーしようと思ってるんですが、難しくなると自己流でアドリブしてしまうんですね。
ブルースだとスケールが分かっていると、何となく合っているような気分になれるので、そんなこんなで全然上達しないいんです。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。勉強に身が入らない今日このごろです。
そうなんです。スケールを知ってて手癖で弾いてばかりだと上達しないんですよね。ギターが上手な友人は有名ギタリストのフレーズを引き出しの中にいっぱいもってて誰誰の曲のこんなギターてビブラートなどそうそうと思わせるフレーズ弾くんですよね。ただのギターネタなんですが。その昔"long long ago"僕はクリームのクロスロードをスローに再生させて細かいところまでコピーしたことあります。聞き取れないフレーズが判明できたとき脳内物質が分泌されてAha〜て来ます。スロー再生ですがデジタルだと音程が変わらない利点がありますが、波形が飛び飛びになりそれを補完するのでデジタルエコーになって聴きずらい。アナログは音程が下がるのでこれも聴きずらい。テンポを下げるのに限界もあるし。コピーがんばってください。
はっしー
2017/02/03 14:38
私はピックを使わないで、クラシックギターのようにエレキを指爪で弾いてるんです。(そういうギタリストが居ないわけではないですが)まあフォークギターから入ったのでその時の癖なんですがね。
だから速弾きとか全然出来なくて、TAB譜なんか見てもなんだか弾ける気がしません。
今、藤岡幹大という人の書いた「アドリブ・ギター虎の巻-オール・ジャンル編-」という音源CDとTAB譜の載った本を持ってるんですが、どうも手が付きません。。
もう少しジャンルを絞ったほうが良いかも。。
T_NAKA
2017/02/04 08:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルースギターを練習しようかな、、 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる