T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 相対論的量子力学のお勉強(5-1)_電磁場の中の荷電粒子

<<   作成日時 : 2016/09/26 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう一度電磁場が存在する場合を考えます。

ハミルトニアン関数は
 
ですが、ここで、
 

 
の正確な平方根ではなく、古典論から微妙にズレていることに留意します。計算すると
 
  
さらに
 
  
  
  
  
  
  
  
  
 さらに
 
 
から
 
  
であり、前記事「相対論的量子力学のお勉強(5-0)_電磁場の中の荷電粒子」の結論から
 
  
となりました。つまり
 
は、厳密には
  
の平方根ということになります。
ハミルトニアン関数は
 
であり、
 
なので近似的には
 
となります。

今日はこの辺で。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相対論的量子力学のお勉強(5-1)_電磁場の中の荷電粒子 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる