T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 調和振動子_確率力学アプローチ(3)

<<   作成日時 : 2016/06/10 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は n = 3〜5 までを考えます。

n = 3 の場合 
 
 
 
 
画像

画像


n = 4 の場合 
 
 
 
 
画像

画像


n = 5 の場合
 
 
 
 
画像

画像


n が 1つ増えると分布で釣り鐘が1山増えることが分かりました。
調和振動子モデルではそれぞれの1山が同程度になるのですが、シュミレーションの精度が問題なのか、そうはなりませんね。
今日はこの辺で。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
調和振動子_確率力学アプローチ(3) T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる