T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 3Dプリンタとデジタルファブリケーション(キャンパス編)の第2週の課題

<<   作成日時 : 2015/11/10 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今 gacco のga041: 3Dプリンタとデジタルファブリケーション(キャンパス編)を受講していますが、第2週の課題の提出期限が過ぎましたので、備忘録として私の作品をUPしておきます。

-----------------------------------------------------------------------
【テーマ】
身の回りのものを分解してまとめる

【課題内容】
今週の講義では、Subtractive型のものづくりを扱いました。第1週のAdditive型と組み合わせることで、いろいろな形のものを作ることが出来ます。

さて、Additive型のものづくりでは、一体成型(形が全てつながった状態で作り出す)ことが多かったですが、Subtractiveの場合は、部品を組み合わせることで形を作っていくことが一般的です。

そこで、今週はみなさんに部品を作って、それを組み合わせてもらうその前段階として、既に存在する身の回りの人工物がどのような部品で出来ていて、どのような仕組みでそれらが組み合わさっているのか、もう一度確認する課題を出題したいと思います。具体的には、身の回りのものを一つ選んでそれを出来る限り細かく分解してみてください。そして、その分解した結果を、昆虫の標本のように整理をして並べて、その写真を撮って提出してもらいたいと思います。

普段、私達の身の回りのものはブラックボックスになっています。使うだけであれば問題ありませんが、ものを作ろうという場合には、まずその中の仕組みをよく知っておく必要があります。今回は分解という行為を通じて、世の中で毎日使っていたものを、新鮮な目で観察しなおしてほしいと思っております。

要注意なポイントは、バラバラにしたものをもう一度戻せるように、ちゃんと確認して整理をしておくということです。

【分解写真作成時のポイント】
まずは、今回も適切に写真をアップロード出来るかどうかが最初のポイントとなります。さらに、分解された部品がどのような仕組みで組み立てられていたのか、見るひとにうまく伝わるように、分解した部品の配置を工夫してみてください。また分解した際の気づきを、そのパーツに関連付けるようなレイアウトでわかりやすく文字やイラストで記入してください。

そのうえで、以下のポイントに注意を払ってください。

1. 相互に講評を行うため、画像の中に「個人情報」は含めないでください。
2. 画像などを転載する場合は必ず出典を含めてください。
3. レポート(文章)入力欄には、何を分解したものであるか、必ず明記してください。

【課題提出方法について】
テーマに沿って、紙やノートに、その内容をまとめ、それをカメラを利用して画像データ化し、提出してください。

その際、以下の点に注意をしてください。

1. 課題提出には「レポート(文章)」、「画像データ」の両方の提出が必要となります。  
・「レポート(文章)」には、何を分解したものであるかを明記してください。
 (レポートの記載が無いと課題の提出が出来ません)
・「画像データ」には、分解した際の気づきなどを記載してください。

2. 画像の形式は指定を守ること。画像の形式(拡張子)は以下のものに限ります。
・bmp (モノクロビットマップ)
・bmp (16色ビットマップ)
・bmp (256色ビットマップ)
・bmp (24ビットビットマップ)
・jpg (JPEG)
・gif (GIF)
・png (PNG)

3. 画像サイズは、4MB以内とすること。

4. 2と3を守ったうえで、相互採点者のPCやスマートフォンでも無理なく採点が行えるよう、解像度などに配慮しつつ、見やすい画像ファイルにすること。

この課題はデジタルデータのリテラシーを身に付ける目的もあります。画像データの作り方に際して、なにかわからないことがあったとき、まずはインターネットなどで調べてみてください。それがきっと「学び」となります。大変だと思いますが、みなさんの課題提出を楽しみにしております。
-----------------------------------------------------------------------

[私の解答]--------------------------------------------------------------
分解したもの: アルコール消毒液スプレー容器
(上のノズルを押し下げるとアルコールが噴霧され、手指を消毒するものです。)
画像

-----------------------------------------------------------------------
相互採点で、満点の12点をいただきました。採点者のみなさま、ありがとうございます。

ここまでは、なんとなく満点で来れましたが、今後どういう展開になるか?不安です。
お絵かきソフトがプアーで、カメラも良くありませんので、あまり高度な画像提出を求められても対応できないのです。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3Dプリンタとデジタルファブリケーション(キャンパス編)の第2週の課題 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる