T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Python のおさらい(13)pset3の問題2

<<   作成日時 : 2015/09/16 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コンピュータサイエンスとプログラミング入門(Part1)の"Problem Set 3_Problem 2."を訳していきたいと思います。

まず、前ふりから、訳していきましょう。


For the remainder of this problem set, we are going to explore other substring matching ideas.

この問題集の残りの問題ために、部分文字列との合致の有無を見分ける別のアイディアをを調査するつもりである。

These problems can be solved with either an iterative function or a recursive one.

これらの問題は、反復関数か再帰的関数で解決することができる。

You are welcome to use either approach, though you may find iterative approaches more intuitive in these cases of matching linear structures.

線形構造に合致させるこれらのケースには、反復アプローチのほうが直観的かもしれないが、どちらを使用してもよい。

The next thing we want to do is write a function that generalizes find so that it returns a tuple of all starting points of a match of a key string in a target string, not just the first instance.

次にやりたいことは、キー文字列に合致する目標文字列の始まりのインデックスの(最初だけではなく)すべてをタプル形式にして返す find を一般化する関数を記述することである。


[Problem 2.]=========================================================================================
Write the function subStringMatchExact.

subStringMatchExact 関数を記述せよ。

This function takes two arguments: a target string, and a key string.

この関数は目標文字列とキー文字列の2つの引数を持つ。

It should return a tuple of the starting points of matches of the key string in the target string, when indexing starts at 0.

インデックスが 0 から始まるとして、この関数は目標文字列中でキー文字列に合致する始点をタプルにして返さなければならない。

Complete the definition for def subStringMatchExact(target,key):

def subStringMatchExact(target,key): の定義を完成せよ。

For example, subStringMatchExact("atgacatgcacaagtatgcat","atgc") would return the tuple (5, 15).

例えば、 subStringMatchExact("atgacatgcacaagtatgcat","atgc") はタプル (5, 15) を返す。

The file ps3_template.py includes some test strings that you can use to test your function.

ps3_template.py ファイルにはこの関数をテストするための、いくつかの試験用文字列を含む。

In particular, we provide two target strings: 
 target1 = 'atgacatgcacaagtatgcat' 
 target2 = 'atgaatgcatggatgtaaatgcag' 
and four key strings:
 key10 = 'a'
 key11 = 'atg'
 key12 = 'atgc'
 key13 = 'atgca'

特に、二つの目標文字列
 target1 = 'atgacatgcacaagtatgcat' 
 target2 = 'atgaatgcatggatgtaaatgcag' 
と四つのキー文字列
 key10 = 'a'
 key11 = 'atg'
 key12 = 'atgc'
 key13 = 'atgca'
を与える。

Test your function on each combination of key and target string, as well as other examples that you create.

他に作成した例と同様に、各目標文字列と各キー文字列の組合せを検査せよ。

Place your answer in a file named ps3b.py

解答は ps3b.py というファイルとすること。 

=========================================================================================

というわけで、今回は問題の説明の訳が長々と続いてしまいましね。
私の考えた解答は次の通りです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Python のおさらい(13)pset3の問題2 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる