T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2次元正規分布に絡めて簡単な積分計算を楽しむ(5)

<<   作成日時 : 2015/07/01 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

問題【C5】に行きます。期待値を求める問題ですが、形を見ると E[X]=E[Y]=0 であることは想像出来てしまうのですね。

【C4】の密度関数について E[X] = E[Y] = 0 を確認せよ.

【C2】(3)から



であると同時に、変数の対称性から



です。
ここから、



であり、



であることが分かりますね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2次元正規分布に絡めて簡単な積分計算を楽しむ(5) T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる