T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年センター試験での統計の問題

<<   作成日時 : 2014/02/02 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

センター試験_数UBで毎回同じような統計関連の問題が出題されます。「統計」は余り好かれていないので、選択する人が少ないと思われますが、統計用語の意味さえ理解していればそんなに難しいものではありません。なのでここで考えてみましょう。

まず、問題の表は

画像


です。A B C D を求めろということなんでしょうが、順番に考えていきます。




   

C D に関しては、



相関係数は



なので、



です。具体的に左辺を計算すると、





右辺の方は、



よって、 。それと、 を使うと、 となりました。

EXCEL で検算した結果を最後に示します。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年センター試験での統計の問題 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる