T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ド・ジッター宇宙の5次元ミンコフスキーの擬球化をもう一度

<<   作成日時 : 2012/02/02 17:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

EMANさんの談話室で、当ブログ記事「スナイダーの時空量子化(1)」 http://teenaka.at.webry.info/201112/article_13.html が引用されていました。質問されている方の疑問を払拭できないのですが、もう少し考えてみます。

私の記事では、ド・ジッター宇宙の計量は



ですが、EMANさんの談話室で質問されている方の表現では、



となっています。これは変数に定数を掛けて調整すれば同じものになるでしょう。
取りあえず形式を合わせるための係数を求めて、変換式を書き直しましょう。



において、



とすると、





なので、



とすれば、





となり、


となり、(R/A)r → r と読み替えれば、質問されている方の表現になります。
したがって、「スナイダーの時空量子化(1)」 http://teenaka.at.webry.info/201112/article_13.html での変数変換は
















とすれば良いでしょう。
これは変数変換だけで、質問の答えとは少し違います。
これについては後記事で考えてみます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ド・ジッター宇宙の計量の変数変換について
EMANさんの談話室で、掲題の件について質問されている方がいらっしゃるので、少し考えてみました。 当ブログ記事「スナイダーの時空量子化(1)」 http://teenaka.at.webry.info/201112/article_13.html が引用されていましたが、納得されたのかは分かりません。少し質問内容とはズレているので、仕方がないと思います。 「スナイダーの時空量子化(1)」とは表現が少し違いますが、変数変換で同じものであることは「ド・ジッター宇宙の5次元ミンコフスキーの擬... ...続きを見る
T_NAKAの阿房ブログ
2012/02/03 07:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ド・ジッター宇宙の5次元ミンコフスキーの擬球化をもう一度 T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる