T_NAKAの阿房ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS あれ?ドジッター宇宙とアインシュタイン・ドジッター宇宙は違うモデルだっけ?

<<   作成日時 : 2011/12/04 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

「ドジッター宇宙」はインフレーション宇宙の指数関数的膨張モデルの名称として使われている場合が多く、これが自分で書いた記事「アインシュタイン-ドジッター宇宙モデル」 http://teenaka.at.webry.info/201111/article_6.html の内容と矛盾していることに気が付きました。
これは「ドジッター宇宙≠アインシュタイン-ドジッター宇宙モデル」ということらしいです。ドジな勘違いでした。。

「ドジッター宇宙 de Sitter universe」 ; http://en.wikipedia.org/wiki/De_Sitter_universe

というのは、 「フリードマン-ルメートル方程式」http://teenaka.at.webry.info/201111/article_14.html の (B)宇宙項優勢期 のモデルをこのように呼ぶようです。
つまり、



であり、定義から



なので、R≡a(0) として、



ということになります。
K = 0 つまり宇宙が平坦として、計量を書くと





ということになります。

一方、「アインシュタイン-ドジッター宇宙モデル」 http://teenaka.at.webry.info/201111/article_6.html は「宇宙定数がなく、空間が平坦で、非相対論的物質で満たされている宇宙」つまり、



なので、条件が上の「ドジッター宇宙」とは随分と異なりますね。。

「アインシュタイン-ドジッター宇宙モデル」 と「ドジッター宇宙」の両方のことばを使っている文献はあまり無いようですが、どうも混乱します。
言葉の使い方として何が正しいのでしょうか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スナイダーの時空量子化(1)
『量子重力理論とはなにか』(竹内薫著・ブルーバックス)を読んでいますが、ちょっと数式を追ってみようという程度の記事です。時空の量子化などという大それた議論を私レベルでは扱えませんので、質問されても答えようがありません。。 ...続きを見る
T_NAKAの阿房ブログ
2011/12/13 09:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
記事に書かれているように、「アインシュタイン=ド・ジッター宇宙」と
「ド・ジッター宇宙」で良いと思いますよ。同時に現れる文献としては、例えば「相対論 第2版」平川浩正著(共立出版)があります。
あもん
2011/12/04 14:23
なるほど、「相対論」平川浩正著(共立出版)の初版を持っているのですが、「de Sitter 宇宙」と「Einstein-de Sitter 宇宙」は別物として説明してありますね。ご教示ありがとうございました。
T_NAKA
2011/12/05 12:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
あれ?ドジッター宇宙とアインシュタイン・ドジッター宇宙は違うモデルだっけ? T_NAKAの阿房ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる